So-net無料ブログ作成

東大合格!母の躾けに反発した中卒男子!ドラゴンボール胸に! [東大合格]

東大合格した37歳の中年男子がいます。母や父の躾けに反発し、
中学でイジメに合い、挙句に不登校となって荒れまくる家庭内暴力!
そんな男が、意地で目指した東大にに合格!ドラゴンボール支えに!



東大に合格した37歳の中年男子






最近、東大出身のクイズ番組が多いですね。

東大の ”大安売り” なんて感じで、東大も

昔に比べれば、ちょっと軽くなったかなと思いませんか?


テレビにあまり出てこなかった頃までは、もっと

「威厳」 があったように思うのですが・・・。


いやいや、それでもやっぱり「東大」は、天下の東大!

全国大学「偏差値」最高ランクの難関校です。


そこへ入るのには、並々ならぬ努力と才能が必要でしょう。


そんな大学へ、37歳で合格した中年の男性がいます。

妻がいて、無職、さらに驚くことは、彼「H」さんは、

中学校しか出ていません。

高校には行ってないのです。


そんな彼が、何故37歳という中年になってまで

東大へ入学したのでしょうか?

勉強したいなら、他にも、方法はいろいろあったはず。


しかし、彼には、「東大」 でなければならない

理由があったのです。


一言で言えば、それは 


「男の意地」


だったのです。




東大に受かってからものを言え!




彼は、「37歳・中卒・東大生」 


という本を出しています。


ボクは、つい最近、この本を読みました。



目次には、


① いじめにあう

② 高校へ行かない

③ 理不尽な暴力

④ 超人願望

⑤ 親殺し

⑥ 鍼灸専門学校に入る

⑦ 東大に受かってからものを言え


・・・・・・・・等々

出ています。



これは、ほんの一部ですが、


読んだあと、


ボクには、世の中、こんな人もいるのか?

という驚きがありました。

もう一つ共感したのは、僕自身と似た体験が書いて

あったからです。


誇張や、煽りはなく、誠実に、淡々と書かれてありました。

しかし、その内容にグイグイひかれて、ボクは一気に

読んでしまいました。



彼は中卒のため、大学を受験するためには「高校」を

卒業する必要がありました。


彼の場合、それを「大検」で乗り越えたのです。


「大検」というのは、高校の教科全科目を受けさせてくれる

国の制度なのです。

この試験で、一定の「点数」を獲得すれば、

「大学受験資格」

ができるのです。


たしか全科目で「9科目」あったと思うのですが、

この試験を受ける人もけっこういるそうで、

そのための「塾」などもあると言います。


彼「H」さんは、「独学」でこの資格を取得しました。


この経験を活かして、大学受験者に向けて、


インターネット上に 「独学支援サイト」 

を立ち上げたそうです。


28歳の頃。


これは、「独学の勉強法」 を教えるための「サイト」です。


そこで、彼には「思いがけないこと」が起こります。

彼に対して、

「役に立ちます」

という嬉しい投稿があるものの、


逆に避難中傷の投稿もあったりします。



例えば、


・「東大にも行ってないやつが、偉そうに
勉強の仕方を書くな」 とか、

・「東大に受かってからものを言え」

・「東大にも行ってない負け犬に聞いても
しかたないだろ」


次々と似た投稿がつづいたといいます。



上述の「副題」にある


「東大に受かってからものを言え」

とは、この時のものだったのです。


悔しかったに違いありません。

この時の様子は、読んでいて

「心中、察するに余りあり」

という感じがしました。


彼が、37歳で、2浪してまで「東大」に挑戦したのは、

実はこんな理由があったのです。


「男の意地」

と最初の項の最後に、書いたのはそういう意味だったのです。




東大受験の裏にドラゴンボールあり!



彼には、「強くなりたい」という上昇志向が強く、

10代の頃、読んだ人気漫画 「ドラゴンボール」や

「北斗の拳」にかなり影響されたところが、

見受けられます。


doragonn①.jpg
(ドラゴンボール)


体づくりをするために、

漫画の主人公を真似て、手首や足首に、5キロほどの

鉛の入ったバンドをはめて生活していたそうです。


それだけではなく、部屋で、漫画を見ながら、

腕立てや、腹筋運動、スクワットなどを繰り返し

練習するという日々を送っていたといいます。



さらに、驚いたのは、「ドラゴンボール」 のよって、

「気」 の概念を知り、

それを極めれば、「超人」に

なれるというような件りも本に出てきます。



彼は、のちに、「鍼灸学校」 に進学しますが、

「気によって特殊能力が高まれば」

鍼灸も含め、「超能力」によって、病人を治せるのではないか

というところまで、言及しております。


あなたは、「この考え」 を飛躍だ~~! と思われますか?


じつを言いますと、このボクも、かつてヨガをやっていたころ、

同じような「考え」をもったことがあるんです。


ホントですよ。


ヨガ行者には、そんな能力を発揮する人も実際にいますからね。

でも、相当なトレーニングがひつようとなります。


彼は、鍼灸学校に通った3年間、

ヨガ、気功、瞑想などを、週5日、

毎日

「3時間」

やったと言っています。 


3時間ですよ。


3年間やり続けたということだけでも、スゴイと思いますが、

その間に、鍛錬された「精神・頭脳・肉体」の成長は、

普通想像される以上に、大きいものだっただろうと

ボクは思います。


上の副題に、

「東大受験の裏にドラゴンボールあり!」

と書いたのは、そういう意味からなのです。


「気」や「ヨガ」「瞑想」 に関しては、項を改めて、

いつか書いてみたいと思います。



それでは、このへんで・・・・・・。



スポンサーリンク



nice!(0) 

nice! 0












エンタメ(全般) ブログランキングへ

<プロフィール>

タスケ

abata-①.jpg

関西在住の元カメラマンの端くれです。 

  内臓 壊して現在 自宅療養中です(笑)

高校時代,体操クラブで国体までいったのに、手の負傷で挫折。

大学受験で,東大しか頭に無い指導教師に絶望、そして挫折。

証券会社に就職するも、興味が持てず1年で退職。

挫折が続きました。

その後、写真家へ方向転換。 


しかし、過労で闘病(現在自宅にて)。・・・すべて挫折のダメダメ人間です。    


もうおそいかなあと思いつつ・・・・・・。

今からやり直し人生

を考えているところなのです。

ほんとは、やりたい!思いっきり!

こんなボクの<ささやかな願望>と

<励ましてくれる情報>

発信しています・・・!



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ
にほんブログ村


<<読まれています>>


ki.jpg
●木村文乃ドラマ「銭の戦争」の感想・透明感抜群の美女!

ヨガ.jpg
●瞑想:超簡単、奇跡的やり方発見しました!

●ピース又吉・小説火花の感想・絶賛!

●大島優子・「銭の戦争」演技ダントツ!

●東京芸術大学入試・挑戦10回30歳で合格! 

ふなっしー・阿川佐和子対話!笑って泣いて大感動!
堀北真希・霧の旗感想・みごとベテラン女優へ!

ノンスタイル石田催眠術閉所恐怖症完治

誰でもできる超簡単瞑想法

末期ガンを自分で治す!

   
太助さんの画像
nice! 26
記事 404
テーマ 健康
プロフィール
ブログを紹介する?




















外為ジャパンの特徴 ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
RSS RSS1.0 | RSS2.0