So-net無料ブログ作成

悪性リンパ腫症状の初期は?末期を克服した私の方法はコレ! [悪性リンパ腫]

悪性リンパ腫の症状に気が付いた初期の状況を超え、
末期に達していた私は、予後が不安でしたが、免疫力と
体力を高めてやっと克服!その方法と体験をお伝えします!




悪性リンパ腫:私の初期症状はこんな風!



私が悪性リンパ腫に気が付いた初期症状と言えば、

まず、両足のつけねに小さな「ぐりぐり」ができたことに、

「おやっ?」

と気づいたことでした。


足をケガすると、キズのできた方の足の付け根に

ポコッとラムネ玉みたいな「グリグリ」ができますよね。

アレです。


最初は、たいして気にしていなかったのですが、

1~2か月ぐらいすると、その「グリグリ」が少し

大きくなってきたようなのです。

おかしいな~?

と感じ、ズボンのすそをまくりあげて、家族のものにも、

見せてみました。


「うん、これはおかしいよ・・・?」

「医者に行ったほうがいいんじゃないの?」

というのです。


医者ギライの私は、なかなか行こうとはしなかったのですが、

それからしばらくして、アゴの下にも、

何だか「小さなしこり」のようなものが出てきた

感じなのです。


さすがに、「これは、おかしい」 と思い、

近所の内科でみてもらいました。

「ううん~~」

と首をかしげた先生は、

「別の検査をしてみよう」

そう言って、「エコウ」 の検査をやってくれました。


私は、先生の様子から、「ひょっとしたら・・・?」

と予感がしましたが、それが当たりました。


「ガンのような気がするから、大きな病院で

診てもらって下さい」

と紹介状を書いて下さったのです。



市民病院で再度検査をしたところ、

今度は、ハッキリと

「悪性リンパ腫です。即入院してください」

と言われたのです。


内心私は、「ギクッ!」 としましたが、

なるべく、平静をよそおい、一旦帰宅しました。


腫瘍は、

・両足の付け根、
・ヘソの裏あたり、
・脇の下、
・アゴの下、

計「5か所」にできていました。




悪性腫瘍末期の抗がん剤治療



入院して、1週間後、「抗がん剤治療」が始まりました。


一カ月に1度(5日間)抗がん剤の点滴を行い、

これを、7回繰り返しました。

つまり、7か月かかったわけです。


抗がん剤の治療直後から、副作用が続き、

点滴をするたびに「発熱」「吐き気」「食欲不振」

などに苦しみました。


副作用は、人によって、みな出方がちがうようです。


抗がん剤治療を終えた段階で私の場合、

「55キロ」あった体重が、「40キロ」になり、

痩せ細って、「フラフラ状態」 になりました。


もう、体力の限界でした。


そういうわけで、退院することになったのですが、

この時は「ガン細胞が」まだ、20%ほど残った状態

で、あとは経過観察して状態をみていきましょう

ということになりました。



末期がんを治すために私がやったこと



20%ほど「がん細胞」が残ったまま退院したのですが、

それは、いつまた、ガン細胞が大きくなるかもしれない

という不安を残したままの退院だったということです。


あとは、体力の回復と残ったガンを自力で克服

しなければなりません。


ガンに関する本を読み漁り、自力でガンを克服する方法は、

「免疫力を高める」

しかないことを知りました。


免疫をたかめるには、大別すると次の3つの方法があります。


① 精神力を強める。
② 食事療法を徹底する。
③ 運動を強化する。



私は、このうち ②と③ をえらびました。

 は、ガンによくない「肉類」を一切たべず、主として

  玄米と採食にする。(玄米には抗酸化作用がある)


 は、最も簡単で、誰でもできる「ウオーキング」

  に決めました。


「食事」は、奥さんにまかせました。

「ウオーキング」は、最初は、近所を歩き、

徐々に遠くへ、距離をのばしていきました。



 < 失敗 >


半年、たった頃、近くの公園で平行した鉄棒に乗って

失敗しました。

公園には、体操の平行棒とおなじような形の

鉄棒があります、

私は、そのうえで、両手をつき、足を前後に振ってみました。

すると、2回目に肩で「グジュッ」と鈍い音がした瞬間、

思わず「痛い!」 と言って、下へ落ちました。


肩が痛くてたまらず、その足で近くの外科医に飛び込みました。


「骨折」 していました。

医師は、

「抗がん剤によって、いい細胞もやられているんやで」、
骨の細胞も同じで、スゴクいたんでるんや!
無茶なことしたら、アカン!!」

といって、私を一喝しました。



< 失敗 > については、ここまで・・・・。



この時、「抗がん剤」の怖さを改めて、

思い知らされたような気がします。


これは、思いがけない失敗談ですが、



ウオーキング の方は、まあまあ順調で、

最初、10メートルから始め、

30、50、100メートル・・・・と徐々に伸ばし、

普通歩いて10分ぐらいの近くの「駅」まで行くのに、

半年かかりました。

ゆっくり休み休み歩いて、2時間で「一万歩=約4キロ」歩いたとき、

1年半かかっていました。


「1万5千歩」を3時間で歩けた時、

ちょうど2年かかっていました。


体重は、50キロまで戻り、体調も80%ぐらいは、

戻ってきたような気がします。


とにかく、距離は、短くとも、

毎日歩きました。

雨の日も、傘をさして歩きました。


こうして迎えたガンの「ペット検査=最新式検査」。


結果は、なんと、画像上、リンパ腫瘍が、

すべて消えていたのです。


「やったー!」


まずは、一つの山を越しました。


5年生存率まで、残り3年です。


実は、1年たった現在、残りは2年です。


来月(3月)半ば、悪性リンパ腫の定期健診を

受けることになっています。

やるだけのことは、やってきたつもりなので、


「ОK」 といわれるのを期待しています。




スポンサーリンク



nice!(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0












エンタメ(全般) ブログランキングへ

<プロフィール>

タスケ

abata-①.jpg

関西在住の元カメラマンの端くれです。 

  内臓 壊して現在 自宅療養中です(笑)

高校時代,体操クラブで国体までいったのに、手の負傷で挫折。

大学受験で,東大しか頭に無い指導教師に絶望、そして挫折。

証券会社に就職するも、興味が持てず1年で退職。

挫折が続きました。

その後、写真家へ方向転換。 


しかし、過労で闘病(現在自宅にて)。・・・すべて挫折のダメダメ人間です。    


もうおそいかなあと思いつつ・・・・・・。

今からやり直し人生

を考えているところなのです。

ほんとは、やりたい!思いっきり!

こんなボクの<ささやかな願望>と

<励ましてくれる情報>

発信しています・・・!



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ
にほんブログ村


<<読まれています>>


ki.jpg
●木村文乃ドラマ「銭の戦争」の感想・透明感抜群の美女!

ヨガ.jpg
●瞑想:超簡単、奇跡的やり方発見しました!

●ピース又吉・小説火花の感想・絶賛!

●大島優子・「銭の戦争」演技ダントツ!

●東京芸術大学入試・挑戦10回30歳で合格! 

ふなっしー・阿川佐和子対話!笑って泣いて大感動!
堀北真希・霧の旗感想・みごとベテラン女優へ!

ノンスタイル石田催眠術閉所恐怖症完治

誰でもできる超簡単瞑想法

末期ガンを自分で治す!

   
太助さんの画像
nice! 26
記事 404
テーマ 健康
プロフィール
ブログを紹介する?




















外為ジャパンの特徴 ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
RSS RSS1.0 | RSS2.0