So-net無料ブログ作成

宮原フィギュア自己ベストで2位!コノ快挙の裏には2つの秘密が! [宮原知子]

宮原さん、女子フィギュア自己ベストで2位に輝く!
孫子の兵法「最後に勝つ人」が彼女を導いたかも?
滑り終えて、会心の演技に思わずガッツポーズ!



宮原知子、世界2位の快挙の裏にあった秘密とは?




やったねー! 宮原! 世界・第2位!

それも、これまでの得点最高を更新した快挙!


宮原.jpg
(宮原知子さん)(ヤフー検索ヨリ)



宮原知子(みやがらさとこ・18)が最後、喜びが爆発!

思わず「ヤッター!」とばかりのガッツポーズ!

努力の人といわれる「宮原知子」選手

ショート3位、だったが、フリーで盛り返し、

自己最高の合計 「218.33 」点で2位。



  
  
  < 3位までの成績 >


1位 エフゲーニャ・メドベージェワ( ロシア) 227.66

2位 宮原知子( 日本)218.33

3位 アンナ・ポゴリラヤ (ロシア) 216.47



宮原知子(関大)は、小柄(144センチ)でチョコチョコと

滑るタイプです。


外国の選手に比べ、実にスケールが小さい。

ボクは見るたびにそれが気になって仕方がなかった。


これまで

ジャンプなど、高さが、他の選手に比べてホントに低いなあ

と感じていました。

でも小回りがきいて、スピードがあったのが、さしもの救い」


とボクは、そんな感じで宮原のスケートを見てきました。



しかし、今回は、違いました。

小柄でスケールの小さい彼女が、そのデメリットをかなり

克服して登場したのでした。



そうです。

「優雅」 と言えばちょっと言い過ぎかもしれませんが、

これまでとは、違った「ゆったりした」動きが見て取れました。

それが、演技に反映して、なめらかで華やかさが、

出ていたように思います。


ちなみに、「演技力」は、1位のメドベージェワにはかなわなかった

ものの、他の選手をすべて抑えての「2位」だったのです。



初めは

「おやっ?」

と思いましたね。


しかし、それは、気のせいではなく、そうなるべく

隠れた彼女の戦術が表れていたのです。


彼女は、「小柄」で不利なデメリットを克服

するため、ある人の教えを受けていたのです。



ある人というのは、「吉田都」というプロの

バレリーナです。


この人の指導を受けて、小柄な宮原選手を大きく

見せる「舞い方」を特訓したのだそうです。


つまり、今回の大会ではその効果が出ていたようなのです。


努力の人といわれる「宮原知子」は、ここでも、

自分の可能性を引き出そうと人知れず努力をしていたのです。


これを、彼女が成長した「1つの秘密」とすれば

「2つ目の秘密」が他にありました。


それは「最後に勝つ」という中国の「孫子の兵法」

を表した「単行本」でした。

古今東西の兵法.jpg


スポンサーリンク



nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0












エンタメ(全般) ブログランキングへ

<プロフィール>

タスケ

abata-①.jpg

関西在住の元カメラマンの端くれです。 

  内臓 壊して現在 自宅療養中です(笑)

高校時代,体操クラブで国体までいったのに、手の負傷で挫折。

大学受験で,東大しか頭に無い指導教師に絶望、そして挫折。

証券会社に就職するも、興味が持てず1年で退職。

挫折が続きました。

その後、写真家へ方向転換。 


しかし、過労で闘病(現在自宅にて)。・・・すべて挫折のダメダメ人間です。    


もうおそいかなあと思いつつ・・・・・・。

今からやり直し人生

を考えているところなのです。

ほんとは、やりたい!思いっきり!

こんなボクの<ささやかな願望>と

<励ましてくれる情報>

発信しています・・・!



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ
にほんブログ村


<<読まれています>>


ki.jpg
●木村文乃ドラマ「銭の戦争」の感想・透明感抜群の美女!

ヨガ.jpg
●瞑想:超簡単、奇跡的やり方発見しました!

●ピース又吉・小説火花の感想・絶賛!

●大島優子・「銭の戦争」演技ダントツ!

●東京芸術大学入試・挑戦10回30歳で合格! 

ふなっしー・阿川佐和子対話!笑って泣いて大感動!
堀北真希・霧の旗感想・みごとベテラン女優へ!

ノンスタイル石田催眠術閉所恐怖症完治

誰でもできる超簡単瞑想法

末期ガンを自分で治す!

   
太助さんの画像
nice! 26
記事 405
テーマ 健康
プロフィール
ブログを紹介する?




















外為ジャパンの特徴 ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
RSS RSS1.0 | RSS2.0