So-net無料ブログ作成

檀れい(43=元宝塚女優)「もう死んでもいい!」と感涙!何故? [「もう死んでもいい!」]


檀れい:「死んでもいい!」と舞台袖でで感涙!
この夏、「王家に捧ぐ歌」を宝塚劇場で再演が決定!
ОB3人がその前夜祭に参加、思い出話に花が咲く!



こんにちは。



「王家に捧ぐ歌」 のお披露目公演の前夜祭
檀れいさん(元宝塚女優)他ОB含む3人
が参加したそうです。


檀例1.jpg
(檀れいさん=43)


その席上、檀れいさんは、

「・・もう死んでもいい!」

感激のあまり、泣きそうになったというのです。


というのは、この夏、現在のトップスター
によって、披露される「王家に捧ぐ歌」は、

実は、12年前、檀れいさんが宝塚時代に
初回公園を行った演題だったそうなんです。


檀れいさんさんは、2005年、宝塚を退団し、
今や、美貌女優として、ドラマ、映画などで、
活躍する中堅女優の一人です。

ちなみに、先ごろ、連続ドラマ「マザーゲーム」
を終えたばかりでした。


maza-ge-mu2.jpg
「マザーゲーム」


その檀例さんが、元いた、宝塚歌劇団の
トップスターによって、「王家に捧ぐ歌」
が、再び演じられるわけです。

そして、檀例さんはその前夜祭に参加した
というわけです。


豪華な舞台衣装を着飾った後輩たちと共に、
12年ぶりに、舞台に上がった時、檀れいさんの気持ちは、
どんなだったでしょう?


おそらく、感無量だったことでしょう。


取材記事には次のようにありました。


「宝塚時代、娘役トップとして活躍してきたた檀れいは、
豪華な舞台衣装を身につけた後輩たちとの前夜祭に

”舞台に再び上がることができて、舞台袖で、
泣きそうになりました。 もう死んでもいい!”

と“復帰”舞台に感激」 と。



さて、皆さんはどう感じられたか知れませんが、

「・・・もう死んでもいい!」

といった檀れいさんの言葉が非常に、印象に残りました。
それとともに、別の女優「黒田福美(くろだ ふくみ)」
さんを思い出していました。


福美.jpg
(黒田福美さん)


この女優さんも檀れいさんと同じように、ある時、

「もう死んでもいい!」 

と感激して涙ぐんだことがあったからです。


東北大震災があったとき、黒田さんは、
「何か自分でも役立つ事があれば」
とボランティアにいったそうです。


予定を終えて、さあ帰ろうとした時、一人のおばあさんが、
黒田さんの側に寄って、黒田さんの手をとり、
グーッと握り締めました。


そのおばあさんは、黒田さんの顔をみあげ、

「ありがとう、ありがとう、本当にありがとう」

そう言って、涙を流しながら頭を下げて泣いたそうです。


黒田さんは、思いがけないおばあさんの涙に、
自分も涙ぐんでしまい、非常に感動したそうです。

「私は、この時、もう死んでもいい!」

という思いになったと、インタビューに
こたえていました。


私は、それをカーラジオで聞いていたのですが、
人が、感動の極に達した時、

「もう死んでもいい」

というような心境になるんやなあ!

改めて、身にしみました。



私は、「もう死んでもいい!」 ということに、
こだわって、この記事を書いております。


なんで? と思う方がいると思うのですが、


実は、私は、1年前、ガンで入院しておりました。

抗がん剤治療を受けながら、

「自分は、助かるのだろうか、ダメなんだろうか?」

と、一時、心が揺れ動いて、どうにもやりきれない気持ち
になったことがありました。

死と向き合った初めての経験でした。

どうしても、死にこだわっていたものですから、

「もう死んでもいい」

と言える心境とか、状況がどんなものか?
ということは、私にとって、大きな関心事だったのです。


退院して1年余りになりますが、まだ、
そういう心境になれるほどの「感動」には、
遭遇しておりません。


これからも、そういう「感動」に出合いたいと
正直、願っております。


元、カメラマンであった私は、その意味では、
案外 「感動すること」 に近いところにいる
人間かも知れません。


沈む夕日、昇る朝日、広い海、一輪の花、・・等々。

日々、気をつけております・・・・・・・!


と言っても、死にたいわけではありませんので、
念のため。  ゴメンなさい (笑)






スポンサーリンク




共通テーマ:芸能











エンタメ(全般) ブログランキングへ

<プロフィール>

タスケ

abata-①.jpg

関西在住の元カメラマンの端くれです。 

  内臓 壊して現在 自宅療養中です(笑)

高校時代,体操クラブで国体までいったのに、手の負傷で挫折。

大学受験で,東大しか頭に無い指導教師に絶望、そして挫折。

証券会社に就職するも、興味が持てず1年で退職。

挫折が続きました。

その後、写真家へ方向転換。 


しかし、過労で闘病(現在自宅にて)。・・・すべて挫折のダメダメ人間です。    


もうおそいかなあと思いつつ・・・・・・。

今からやり直し人生

を考えているところなのです。

ほんとは、やりたい!思いっきり!

こんなボクの<ささやかな願望>と

<励ましてくれる情報>

発信しています・・・!



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ
にほんブログ村


<<読まれています>>


ki.jpg
●木村文乃ドラマ「銭の戦争」の感想・透明感抜群の美女!

ヨガ.jpg
●瞑想:超簡単、奇跡的やり方発見しました!

●ピース又吉・小説火花の感想・絶賛!

●大島優子・「銭の戦争」演技ダントツ!

●東京芸術大学入試・挑戦10回30歳で合格! 

ふなっしー・阿川佐和子対話!笑って泣いて大感動!
堀北真希・霧の旗感想・みごとベテラン女優へ!

ノンスタイル石田催眠術閉所恐怖症完治

誰でもできる超簡単瞑想法

末期ガンを自分で治す!

   
太助さんの画像
nice! 26
記事 405
テーマ 健康
プロフィール
ブログを紹介する?




















外為ジャパンの特徴 ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
RSS RSS1.0 | RSS2.0